2022年新年のご挨拶

明けましておめでとうございます
本年もインドネシア語講座やインドネシア語に関する話題をお届けしますので、よろしくお願いいたします

2021年秋期講座は、「インドネシア語初級1」、「日常会話」、「読解講座」、「通訳準備2」、「通訳基礎1」、すべての講座を実施いたしました。本業である通訳の都合で日程変更が多くなってしまった「通訳基礎1」を除き、昨年末に秋期講座を終了しました。

また、外部より「通訳研修」の依頼があり、そちらでも講座を担当させていただくことになりました。

他にも、インドネシア語を教えている大学で、インドネシアの大学との交流会を開催する機会がありました。コロナ前は、私の学生が学生生活等についてインドネシア語でプレゼンをし、インドネシア人介護士候補生が日本語でプレゼンするという対面の交流会を実施していました。2021年は前年に引き続き、インドネシアの大学とオンラインで繋ぎ、学生がインドネシア語で発表し、インドネシアの大学生が日本語で質問やコメントをするという形で交流会を行いました。(学生にもインドネシアの大学側にも大変好評でした!)

それぞれに異なる特色を打ち出している講座の準備のほか、今回新たに交流することになったインドネシアの大学との間に必要なMoAにかかる諸手続きや学生が書いたインドネシア語の原稿の添削等、さらに、確認作業に時間がかかる別の仕事を優先する必要があり、ブログを更新する余裕がなくなってしまいました。

「この講座はこんな風に進めています」というご報告をはじめ、学習方法や学生の発表についてなど、書きたいテーマはいろいろとありました。

一昨年は11月以降から始めた音声収録が予想以上に時間がかかり、年末年始返上で仕事をしていたので、昨年はもう少し気持ちに余裕が持てるようにしたかったのですが、一昨年に続きコロナ禍の影響で未経験の仕事を引き受けたため、作業時間をうまく見積もることができず、予想以上に時間をとられてしまいました。

とはいえ、このような状況でもなければ新たな仕事に取り組むチャンスはなかったと思います。お声をかけていただけたことに感謝し、楽しみながら仕事を進めています。

2022年の目標

●ブログをひと月に1回は更新します。
まずは、冬講座のご案内(「日常会話」と「短編小説を読む―第2弾」)と、秋期講座に関するアンケート結果と私の感想をまとめたものを近々アップします。

●春期、秋期をメインに各種講座の開催を予定しています。春期は「通訳基礎1」修了者を対象に、新規講座となる「通訳基礎2」の開講を予定しています。そのほか、初級、初・中級レベルの「書く力」の向上に関わる講座を開催できるよう、現在内容を検討しています。

ほかに、今まで開講してきた「お勉強講座」とは一風異なる、参加者自身が語学や文化を体験型で楽しむことができるような企画を練っているところです。こちらは準備が整い次第、ホームページで案内をします。

●meN-動詞の形についての説明動画など、動画の制作を予定しています。これまでに制作した5本の動画は発音や挨拶など初心者向けのものでしたが、少し長く学習されている方にもご活用いただけるような動画の制作を予定しています。

本年もよろしくお願いいたします