受講者アンケートから~通訳準備1~

おかげさまで、オンライン・レッスン10回講座のうち「通訳準備1」は12月27日に最終回を迎えました。

「読解講座」と「通訳基礎1」は、最終回が1月上旬になります。

受講者の皆様に支えられて無事に講座を開催できましたことを、この場をお借りしてお礼申し上げます。
受講者の方よりアンケートの回答が届きましたので、こちらにて一部紹介いたします。

受講者は、A. Masakane様(会社員、50代、女性 )、魚躬圭裕様(会社員、20代、男性)、A様(学生、20代)がいらっしゃいました。

  

迷い

受講者は、受講を決める前、「インドネシア滞在経験があり、インドネシア語会話力を維持したい」という希望はありましたが、このような講座を受けてまで集中して勉強する意味があるのか、迷われていました。

 

どの力を伸ばしたい?

話す力、聞く力、書く力、読む力、丁寧に話す力、meN-動詞を使える力、場面に合った単語を選択する力のうち、「丁寧に話す力」を伸ばしたいとの思いからこの講座に参加されました。(回答は1つのみ)
親しい間柄での会話ではなく、少し緊張する場面でも使える表現を学びたい、ということですね。

受講の決め手

ひと言でまとめると、「現状維持」ではなく「現状より上を目指したい」ですね。

課題についての印象

テーマに沿った課題が出され、各自が事前に取り組みました。

全体的な感想

講師へのコメント

受講者の皆さま、お忙しいなか丁寧にご回答くださり、ありがとうございました。

グラフが見にくいなどの理由で掲載しませんが、課題に平均1-2時間かけたこと、非常に意欲的に取り組んだこと、受講して振り返ると、内容に対する受講料は妥当であったことが分かりました。課題の他に、リテンションやシャドーイング、単語強化などさまざまな手段を用いた学習を体験したことで、バランスよく学べたとも感じられたようです。

いかがでしたか?

現在計画中ではありますが、次回は2021年2月か3月からの10回講座を検討しています。

来年1月になりますが、詳細が決定しましたらブログに案内いたします。