受講者アンケートより~通訳基礎1~

おかげさまで、オンライン・レッスン10回講座の「通訳基礎1(2021年秋期)」は1月11日に最終回を迎えました。こちらはインドネシア語通訳をされている方を対象にしている講座で、今回は4名の方が参加されました。

受講者の皆様に支えられて講座を無事に開催することができましたことを、この場をお借りしてお礼申し上げます。

アンケートの回答が届きましたので、こちらにて一部ご紹介します。

受講者は、インドネシア語フリーランス翻訳者のA.K.様(40代、女性)、フリーランス通訳者Y.H.様(40代)、M様(40代)、A様(30代)の4名でした。

受講の決め手は?

さて、「受講の決め手」は何だったのでしょうか?

アンケートの回答を受け取ったのは講座終了後ですので、今読んでも意味がないのかもしれませんが、受講者の「覚悟」を感じました。

伸ばしたい力は?

受講された方々は、具体的にどのような力を伸ばしたいと思われていたのでしょうか。

ひと言でいえば「通訳力」ということになると思いますが、もう少し分析すると「今の通訳力の中で足らない部分を把握し、よりよい通訳ができるようにしたい」とまとめられると思います。

期待した力の伸び

伸ばしたい力がそれぞれ異なるのでひと括りにすることはできませんが、「受講前」と「受講後」の違いをしっかりと感じられている様子がうかがえます。何にでもいえることかもしれませんが、まずは「意識すること」がスタートです。意識し、それぞれが真摯に取り組んだ結果、伸びを感じられたのだと思います。すぐにできるようにならないかもしれませんが、確実に力になりますので、「意識したこと」を信じて続けてください。

単語・表現について

単語・表現はこちらでまとめたものをプリント等として配布していました。「十分に活用した」という回答があり、その自由回答欄が次の通りです。

シンプルに見える回答ですが、どれも本質をついていますし、私が期待している勉強方法でした。ブラボー。

課題の印象

毎回課題を出しました。課題について講座内でフィードバックをしましたが、その印象について書いていただきました。

動画の活用について

録画した動画を次の講座日まで視聴できるようにしていました。皆さま、かなり積極的に活用されていました。回答にもありますが、自分のペースで学べるというのがメリットだと思います。

なかでも、「自分のサイトラを客観的に聞き直す」というのは、この中で最も重要なポイントだと思います。通訳者は自分のパフォーマンスをフィードバックしてもらう機会がほとんどなく、フィードバックされたとしても自分のパフォーマンスの動画を見る機会はあまりありません。見たくない部分ではありますが、これに目を背けないというのがステップアップに肝要なことだと思います。

実は、動画があったからといって、必ずしも自分のパフォーマンスを見直すとは限りません。やはり見たくないものですから。ですが、これより悪くなることはないだろうと腹をくくってしっかり確認してください。(決して「私は完璧」と思っているのではなく、我が身を振り返って反省の意も込めながら書いています。)

保存期間につきましては、一度検討してみます。

良かった点・改善点

さあ、私にとって耳の痛い話が出るかも、とドキドキしながら読んでいます。

リスニングについては、「通訳基礎2」の範囲としておりますので、この講座では扱っておりません。「通訳基礎2」は、「通訳基礎1」を修了された方を対象にしております。2022年春期には開講予定ですので、是非「通訳講座2」でリスニング力を含めて、他の力も伸ばしていただければと思います。

アンケートにも記載されていますが、仲間と共に学べることが一番良いことだと思います。自分一人ではうまくいかないことはあります。そういう時に、仲間と学べるだけで「悶々とした時間」が「楽しい時間」になると思います。仲間の存在は尊いですね。

講師へのコメント

いつも「真面目な時間」になっているのですが、楽しかったといっていただけて嬉しいです。学びの楽しさ、ですね。

受講者の皆さま、お忙しいなか大変丁寧にご回答くださり、誠にありがとうございました。受講を迷われている方々にとって参考になるご意見ばかりでした。

良いことばかりを書いてくださっていますが、至らない点が多々あります。また、受講者の皆さまの質問から私が学ぶことが多くあり、積極的に参加していただいていることに感謝しております。

アンケートでは、受講の決め手にそれぞれの「覚悟」を感じましたが、私自身も「覚悟」をもってこの通訳講座を開始しました。喜んでくださる方がいること以上の喜びはありません。まだまだこれからも続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。

春期講座について

春期は、4月から7月までの期間で合計10回で「通訳基礎1」、「通訳基礎2」の開講を予定しております。

「通訳基礎1」は4名に満たなければ開講いたしません

「通訳基礎1」、「通訳準備」の講座をご検討の方は、3月中旬までには「レベルチェック&学習アドバイス」を終わらせたいので、お早めにお申し込みフォームよりお問い合わせください。

受講を希望される方はメールでも他の方法でも構いませんので、「受講します」と連絡をお願いいたします。